ナンバーの付いていない無い車等の登録・再登録
中古新規規登録・予備検査新規登録
INDEX自動車の売却や譲った時の必要書類移転登録(名義変更)抹消(廃車)登録新規登録住所の変更自動車の相続委任状譲渡書
廃車買取価格バナー

新しく登録する時の必要書類

抹消証明からの登録は中古新規と言い登録前に自動車の検査(車検)を受ける必要が有ります、市役所等で仮ナンバーを借りませんとお車の自走は出来ません御注意ください
@ 登録するお車の登録識別情報等通知書若しくは一時抹消証明書譲渡証明書(現在ナンバーが無く一時使用中止登録してある場合)・予備検査証(輸入車検査終了し予備検査を終了、抹消してある車が予備検査を終了)
A 自賠責保険 抹消(廃車)登録してあるので、乗用車の場合24ヶ月か25ヶ月加入します
B 印鑑証明書 有効期限は発行より3ヶ月以内です
C 委任状  自動車登録専用様式です 御自分で運輸支局へ行かれる場合は不要ですが印鑑証明書の印鑑をお持ちください
D 車庫証明 (不要な地域も有ります) 有効期限は発行より1ヶ月です
E 自動車税申告書 これは各運輸支局内にあります自動車税事務署の出張所への提出で印鑑無しでも多くの場合は処理して頂けますので特に事前に用意しなくても大丈夫です
F マークシート(購入店や登録代行者等に依頼する場合は不要です依頼された方が用意してくれます)
G 手数料納付書と印紙 これは登録手数料の登録印紙を貼ります、提出時これが一番上になります、 自動車検査登録印紙は領収書に貼る収入印紙では有りません、運輸局賛助会や運輸支局近くの代書屋さんで売っています、手数料納付書は売却店や登録代行者等に依頼する場合は不要です登録受任された方が用意してくれます
新しくお車の登録手続きに必要な事前に用意する必要な書類
新たに登録される方(新たにお車の所有者になられる方)が必要な書類
印鑑証明書 委任状 車庫証明(管轄の警察に申請し交付された物))
ナンバーが変る場合は必ず登録されるお車を運輸支局までお持ち下さい